役立つ3つの商品検索テクニック AND検索・OR検索・NOT検索

ヤフーオークションの検索には通常の検索に加え、以下の3つの便利な検索方法があります。

検索ヒット数が多くて思ったように商品が絞り込めないときに活用してください。

特にNOT検索はあまり知られていませんがしばしば役に立つので覚えておくとよいでしょう。

AND検索とNOT検索を同時に使うといったことも可能です。

AND検索

AND検索は入力したすべてのキーワードを含むものを検索結果に返します。

1つの検索語で商品を絞れないときに使用します。検索語と検索語の間にスペースを入れ使います。

例えば、SONY製の新品のテレビが欲しいときには 「SONY 新品」 と検索を行います。

AND検索

OR検索

OR検索は入力したいずれかのキーワードを含むものを検索結果に返します。

AND検索を()で囲んで使います。()は全角でも半角でもかまいません。

「SONY」と「ソニー」など2通りの読み方があるときなどに使用します。

例えば、SONY製の20型のテレビが欲しいときには 「(SONY ソニー) 20」 と検索します。

OR検索

NOT検索

NOT検索は入力したキーワードを含むものを除外し検索結果に返します。

-(半角ハイフン)に続けて除外したい検索語を指定します。

NOTワードは極力先頭で使わないようにしてください。

また、NOT検索は単体では使用できませんので注意してください。

例えば、20型のテレビでSONY製のもは除外したいときには 「20 -SONY」 と検索します。
NOT検索